レイク お金を借りる

レイクでお金を借りる事を決めたらインターネットもしくは、電話、店舗へ来店して申込を行いましょう。

 

いずれの方法で申込を行うにしても必要項目や審査結果に違いはありませんので、ご自身の都合の良い方法で申込を行う事が出来ます。

 

近年の傾向としては、どこに居ても申し込みが出来るインターネット上から申込を行う方が多いようです。

 

申込の際に必要な項目ですが、氏名・自宅or勤務先の住所と電話番校、他社からの借入金額と件数の有無、希望借入額なので、10分以内で済ませる事が出来ます。

 

申込みが終わると融資可能か審査が行われます。

 

レイクのような消費者金融は、審査スピードを売りにしていることから平均して30分以内には審査結果が出るようなので、それほど待たされることもありません。

 

残念ながら審査に落ちてしまった場合は、借入する事が出来ませんが、審査通過した場合は、本人確認書類と借入金額によっては(レイクの場合は、100万円以上)収入証明証の提出を行います。

 

本人確認書類は、免許証や保険証のコピーで良く収入証明証についても数か月分の給与明細書か源泉徴収票、確定申告書で構いません。

 

普通に働いている方であれば問題無く提出する事が出来るでしょう。

 

その後は、契約書へ規約や貸付条件を確認した後にサインすることで借入可能となります。

 

店舗で契約まで済ますとATMで使えるキャッシュカードがその場で発行されるのですぐに借入を行う事が出来ます。

 

インターネットの場合は、振込依頼を行う事で自分が指定する口座へ振り込んで貰えます。(その際の振込手数料は無料)
いかがでしたか?以上がレイクでお金を借りる手順となりますが、どのカードローン会社を利用するにしても審査基準や金利、融資限度額以外は、ほぼ同じです。

 

初めてカードローンを利用される方も利用したことがある人も簡単に行う事が出来ます。

 

申込から借入までの時間は、遅くても1時間以内で完了する事が出来るので、早急な借入にも対応可能です。

レイクで借りるならパソコンから申込が早いです。

 

 

 

レイクで借りれない場合はアコムを試してみてはいかがでしょう。